MISSION WORKSHOP

サイクリストのあらゆる要望を満たす
MISSION WORKSHOPのバッグ

洗練されたデザインと優れた耐候性を兼ね備えたバッグブランド

自転車を移動手段としている全ての方に向けたバッグブランド、MISSION WORKSHOP

MISSION WORKSHOP(ミッションワークショップ)は、メッセンジャーバッグで知られるCHROMEの創業者、Bart KyzarとMark Falvaiが立ち上げた、サイクリストの為のバッグブランドです。様々な人種と、アートや音楽などのカルチャーが交差する流行発信地、カリフォルニア・サンフランシスコのミッション地区を拠点とし、徹底的に無駄を削ぎ落としたミニマルなデザインと、機能性にフォーカスしたバッグを提案しています。また、MISSION WORKSHOPの製品はデザインからプロトタイプ、そして実際の製造までの全工程をアメリカ国内で行っています。

MISSION WORKSHOP

シンプルなのに、記憶に残る。タフで機能的なMISSION WORKSHOPのラインナップ。

MISSION WORK SHOPは、アクティブシーンと都市生活をシームレスに行き来するサイクリストを主役としたバッグブランドです。特筆すべきは、アイディアに満ちたその拡張性。荷物量の変動を1つのバッグでカバーしたい方や、何かと荷物の多い女性にもお勧めしたいラインナップです。また、自然の過酷な環境にも耐えるウォータープルーフ(防水)加工が施されているので、自転車で街や職場へ向かう時だけでなく、旅行や出張用のバッグとしても活躍します。アウトドアでの使用を目的としたバッグの多くは機能的であると同時にカジュアルでスポーティなものが多いですが、MISSION WORKSHOPは都会的でスマートな印象です。スーツに似合うバッグをお探しの方は是非チェックして頂きたいと思います。尚、留意点としては、自転車で使用することを想定し拡張性とデザイン性を重視した設計なので、小さなポケットやバッグ内の仕切りが少ないと感じます。不便を感じたらバッグインバッグや、別売りのCELL POCKETなどを活用するといいと思います。

MISSION WORKSHOP AP
MISSION WORKSHOPの”AP(アドバンスド・プロジェクト)”は、新素材を積極的に取り入れた実験的なものづくりで、軽さと強度を追求したシリーズです。通常のラインナップと比較するとその軽さは歴然。また、細部のパーツひとつ妥協を許しません。音を出さずスムーズに開閉できる金属製のArkivクロージャーシステムや、1000デニールのVX Corduraを採用し、品質はもちろん、ワンランク上の使用感を実現しています。
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOPのメッセンジャーバッグ

MOJANEでのMISSION WORKSHOP
1番人気はメッセンジャーバッグ

MOJANEユーザーの皆さんは、メッセンジャーバッグで自転車通勤している方が多いようです。土砂降りのような雨でのテストは行っていませんが、小雨程度なら全く染みません。多くのメッセンジャーバッグのショルダーは片方に縛られがちですが、MISSION WORKSHOPのメッセンジャーは、左右どちらにも付け替えることが可能。拡張性も高く、荷物が増えても体にしっくりと馴染みます。

MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP MESSESGER BAG|The Monty 21L, The Rummy 27L, The Shed 35L 

MISSION WORKSHOP

拡張してもカッコイイ
MISSION WORKSHOPのバックパック

サイドがアコーディオンのように広がる拡張性の高いリュックは、驚きの収容力を発揮します。自転車でお買い物に行く方や、お仕事帰りのジム通い、小旅行など、荷物量の変動が多い方にお勧めです。僕自身、出張時は必ずこのバックパックを使います。カタログやお土産で荷物がどんどん増量しますが、手持ちバッグ等で手をふさぎたくないので、重くなっても身体に負担の少ないバックパックを愛用しています。拡張するバックパック自体は珍しいものではありませんが、拡張時にここまでカッコ良さをキープできる設計はあまり目にしたことがありません。横から見たときの野暮ったさを感じないところが一番の魅力です。バックのボトム部は通気性があり、使用済みのタオルや着替えを抵抗なく入れることが出来ます。メーカーが公開する情報の中には、ウェットスーツを入れる姿も!サーフポイントまで歩く時にも使いたいです。

MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP BACKPACK|THE RAMBLER 22Lから最大44Lまで拡張します。 

ACRE by Mission Worksh

MTBフィールドへ向けた新ライン
ACRE by Mission Workshop

“ACRE”は、MISSION WORKSHOPが街からフィールドへとステージを広げた(特にMTBを意識した)ニューライン。シンプルで上質な従来のイメージはそのままに、ストリートとMTBユーザーの声が融合したコレクションとなっています。サイクリング、サーフトリップ、狸小路ストリート…MOJANEのあそび場に必要不可欠なCAPやバッグが揃っています。 

ACRE by Mission Workshop
ACRE by Mission Worksh
ACRE by Mission Workshop
ACRE by Mission Workshop

MISSION WORKSHOPが提案する
大人のアーバンスポーツウェア

MISSION WORKSHOP
旭川でのMOJANE自転車展示会
MOJANEでは、MISSION WORKSHOPのメッセンジャーバッグやバックパックを中心にセレクトしてきましたが、アパレルラインにも注目しいます。ショーツやインナー、ジャケットといったアイテムは、どれもハイテク素材を用いたシンプルかつ絶妙なカラーリング…。スポーツの為の衣服が、限りなくシックに仕上がっています。MISSION WORKSHOPが得意とする機能性やデザイン性、素材感を手に取ってご覧いただく為に、2017年春にはMOJANE店内と旭川にて展示会を行いました。今後もこうした催しを計画しています。

最後に、僕が毎日使用しているTRANSITシリーズのダッフルバッグをご紹介します。1年以上フル活用していますが、大容量で型崩れもなく、随所の細かなポケットが使い易く気に入っています。もちろん防水で、パソコンスリーブが付いている点や、開口部が大きく開く点など、日常使いでストレスを感じる事は全くありません。僕は車移動が多いので、手持ちで使っていますが、自転車のフロントラックに固定することも出来ます。
MISSION WORKSHOP
DUFFLE BAG

MISSION WORKSHOP USER

MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
MISSION WORKSHOP
スーツで自転車に跨る時も、休日のネーチャリングにも活躍するMISSION WORKSHOPのバックパックとメッセンジャーバッグ。様々なファッションやシチュエーションに対応する機能とデザインが魅力です。年齢や性別を問わず、長く便利にお使いいただけます。細かなディティールは是非店頭でお確かめください。

MISSION WORKSHOP公式サイト http://missionworkshop.com/

Categories : BICYCLE, RECOMMEND
Tags:, , ,

COMMENT

シェア