BURTON CAMERA BAG

過酷な環境で活躍するBURTONの
多機能カメラバッグ

MOJANE撮影班が使用するお勧めカメラバック

タフなカメラバッグを探すならBURTONをチェック

アクションスポーツとカメラは、切っても切り離せない関係です。MOJANEでも仲間のベストパフォーマンスを収めるべく、サイクリング、スノーボーディング、サーフィンといったフィールドには必ずカメラ機材を持ち込みます。潮風が当たる海や、零度以下の雪山にカメラを携帯するには、タフなカメラバッグが必需品。
スノーボードブランドであるBURTONが毎年カメラバッグを発表していることはあまり注目されていませんが、実はスノーボードをしないカメラ愛好家にもファンが多い逸品です。その理由は、細部まで計算された使い易さと、自由度の高さ、そして安心の保証制度。今回はMOJANEカメラ部が愛用品を持ち寄り、BURTONのカメラバッグについて話し合いました。

BURTON CAMERA BAG

BURTONチームフォトグラファーが手掛ける
アウトドアでスポーツを撮影する為のカメラバッグ

アウトドアでの撮影で必要なカメラバッグの条件は?MOJANEユーザーの回答は「急な天候・気温の変化に耐えること、行先によって変わる装備に対応すること、ディスクや電池パックをスピーディに出し入れ出来ること。」BURTON SNOWBOARDSからリリースされているカメラバッグシリーズは、Dean Blotto Gray(ディーン・ブロット・グレイ)やAdam Moran(アダム・モラン)といったスノーボード・フォトグラファーの意見を反映したプロ仕様のバッグです。過酷な山で行う撮影の為に必要な機能はもちろん、アウトドアで便利な要素が備わっています。26L,28L,30Lの3サイズの中から日常の撮影に活躍する2型をご紹介します。

BURTON Zoom Pack
Zoom Pack 26L ¥26,000+tax
BURTON Zoom Pack
BURTON Zoom Pack
BURTON Zoom Pack

僕の日頃で最も使用頻度が高いのが26LのZoom Pack。特に日帰りの撮影で重宝しています。カメラ本体の他、雨具や三脚までがコンパクトに納まり、コンパートメントの位置を変えれば、その日の持ち物にピッタリ合わせることが出来ます。また、女性にも扱いやすいサイズだと思います。メインカメラとサブカメラ、ランチにドリンク。カメラを持っていてもバッグ1つで出かけられます。小さなポケットや細かなパーツ、その1つ1つに意味を持たせるBURTONのモノづくり。一般的なカメラバッグに物足りなさを感じている人は、是非チェックしてもらいたいバッグです。

BURTON F-Stop Pack 28L
(右)F-Stop Pack 28L ¥32,000+tax
BURTON F-Stop Pack 28L
BURTON F-Stop Pack 28L
BURTON F-Stop Pack 28L
“持ち運ぶスタジオ”とBURTONが謳うF-Stop Packは、ここぞという時に活躍します。数日間に及ぶ撮影や、数種類のカメラやレンズ、メンテナンス用品、周辺機器を全て持ち運びたい時に使用しています。撮影旅行の際は、サブカメラだけを持ち運べるような小ぶりなバッグを併用すると小回りが利くのでお勧めです(MOJANEではDAKINEを使用しています)。

BURTON Zoom Pack

疲れにくく、機能的。
BURTONカメラバッグの注目ポイント。

カメラ本体に望遠レンズを合わせるとその重さは約2.5kg。交換レンズや三脚、バッテリーなどの小物類やバッグ自体の重さが加わると、その総重量は5kgを超えてしまいます。BURTONは、そんなヘビーな装備でもスピーディに撮影を行う為に、様々なアイディアをバッグにちりばめています。ウェストハーネスをしっかりと閉めて体に密着させると、肩だけでなく背中やウエストにも重さが分散され、移動中の負担が軽減します。また、カメラを収納するコンパートメントは持ち物に合わせて自由にカスタマイズでき、全て取り外せば普通のバックパックとしても使用可能。荷物の工夫次第で、カメラを持ちながらの1-2泊がバッグ1つで行けてしまいます。LCCの機内持込基準サイズもクリアしている点もポイントです。手の届きやすい位置に配置された沢山のポケットには、シャベル、コード類、バッテリー、ドリンクボトル、ミュージックプレイヤーなどが収納可能。イヤホンケーブルを通す穴や、寒さによるバッテリー消耗対策としてカイロが使えるポケットなどもあり、便利です。もちろん、スノーボードを運べる機能も備えているので、バックカントリーでの撮影も出来ます。

BURTON Zoom Pack

数多のカメラ用品の中でも、ハードな環境に対応するカメラバッグに出会うことはなかなか難しいものです。もし、アウトドアで撮影するの為のカメラバッグを探しているスノーボーダーがいたとしたら、まさに灯台下暗し。因みに、更に大きいFocus Pack 30L ¥30,000+taxは、編集用のPCまで持ち運べるという本格派。長期旅行の際は、是非使ってみたいと思っています。

BURTON SNOWBOARDS 公式サイトhttps://www.burton.com/jp/ja/home

Categories : SNOWBOARD, RECOMMEND
Tags:, ,

COMMENT

シェア