burton family tree 2018

Burtonの研究施設Craigsで作られた
特別なスノーボード

Burton Snowboards Limited 2018

12月、今季Burton Limited Modelが入荷しました。

スノーボードブランドの新作リリースはSpring/Summer , Autum/Winteのように、季節で分けられているのが一般的です。USAでは、Winterの前にHolidayという特別なシーズンがあり、毎年Burtonのリミテッドモデルが発表される時期でもあります。昨年まではBACK YARD PROJECT(バックヤード・プロジェクト)と名付けられていたリミテッドモデルですが、今回はHOLIDAY LINEとして発表されています。リミテッドで発表されるスノーボードは、Burtonの最先端技術を集結させた工場、Craigs(クレイグス)で生産される貴重なモデルです。復刻モデルや実験的な取り組みも魅力の一つで、僕自身ファンの1人としてこの季節を楽しみにしています。

Burton re riz

注目ポイントは完成度の高さと
スノーボード再生プロジェクト”RE REZ”

今回のリミテッドの中でも、特にスノーボードで注目したいポイントが2点あります。まずはCraigs made、つまりハンドメイドだということ(Craigs:スノーボード界の多大なる功績を残した故クレイグ・ケリーに捧げられたBurtonの研究開発を行う工場)。僕が知る限り、過去のCraigsで製造されたボードの中で、最も仕上がりが良かった様に感じます。時折、「バーモントで製造されていた時代のBurtonが一番良かった…」というスノーボーダーの声を聞きますが、そんな方にこそ今回のリミテッドの出来栄えを見て頂きたいです。そしてもう一つは、今シーズンよりスタートしたプロジェクト、RE REZ(レ・リズ)です。スノーボードの廃材を可能な限り再利用して新たなスノーボードを作るというこの取り組みは、インラインではWOKING STIFFでリリースされています。(RE REZはCraigsでのみ使われる素材です。)リミテッドには相応しい内容となっているのではないでしょうか。役目を終えたスノーボードを新たなボードへと蘇らせる、そんなBurtonの活動にも共感します。

2018Limited model/MOJANE入荷一覧

今季MOJANEに入荷したリミテッドモデルは、バインディングはCLUTCH,スノーボードはCraigsで作られたCHEETAH,ROLE MODEL,SKIP JACKの3モデルです。インライン(通常のラインナップ)では見ることのできないモデルや希少グラフィックにも注目してください。

Burton CLUTCH

CLUTCH(クラッチ)

Burton CLUTCH
CLUTCH 32.000円(税抜)
Burtonのベストセラーバインディング”MISSION”をベースに、ハイバックを過去のハイエンドモデル”DIODE”スペックまでアップグレードしたパークスタイルとなっています。ハイバックに使用されているのは、プラスチック素材の中でも群を抜いた軽さと耐衝撃性を誇るポリカーボネイト。リミテッドならではのスペックで、価格とクオリティーの両面でお勧めしたいバインディングです。バイカラーのデザインも目を引きます。Burtonフリークの皆さんは、このハイバックをお持ちのバインディングベースに装着して雪山でのおしゃれを楽んでください!
Burton PAN HANDLER , ROLE MODEL
(左)PAN HANDLER(右)ROLE MODEL

ROLE MODEL(ロールモデル)

ROLE MODEL43.000円(税抜)
キッズ用Family Treeは、ディレクショナル設計でセットバックされた大人顔負けのフリーライディングボードです。実際に手に取り、スペックを確かめて頂くと、スーパーボードに仕上がっている事がお分かりいただけます。Family Treeの中でもクルージングボードの代表作Land lord(ランド・ロード)に搭載されていたバランス・フリーライド(ディレクショナルボードでありながら、スイッチしてもツインのように乗れるシステム)が組み込まれています。サイズは130cmのみ、既に店頭には「サイズレンジを増やして欲しい!」という声が届いています。
PAN HANDLERとROLE MODEL、親子お揃いの”Family Tree”でコーディネイトすれば、ゲレンデで視線を集めること請け合いです。また、ROLE MODELは2019シーズンEarly Modelとなっているので、来期はインラインでのリリースが予想されますが、Family Tree枠かどうかは現時点では不明です。

Burton CHEETAH 2018

CHEETAH(チーター)

Burton CHEETAH
CHEETAH93.000円(税抜)
テリエ・ハーカンセンが過去にプロデュースしたモデルの復刻版です。このモデルは生産数に限りがある為、MOJANEで当初予定していた本数を確保できませんでした。今回の特徴は、バックカントリーだけでなくゲレンデユーズにも対応した155cmが加ったこと。元々は159cmがスタンダードですが、155はゲレンデユーズに対応したスペックです。ショート・ターンからカービング、サイドカントリーまでトップスピード全開で攻めることが出来るアウトラインです。
リリース当時を振り返ると、注目度は高かったものの販売本数としての実績は伸び悩んだと記憶しています。一方、コアなBurtonユーザーの中で伝説的なボードとなり、ネットオークションでは長期間価格が下がることはありませんでした。

skip jack 2018

SKIP JACK(スキップジャック)

Burton SKIP JACK
SKIP JACK 93.000円(税抜)
オリジナルサイズ152cmと、今季加わった156cmがリリースされました。僕の好きなボードが復活してくれて本当に嬉しいです。大きなノーズに括れたアウトライン。テールは短いですが、ロッカーが無いのでカービングもお手の物。柔らかいノーズと硬いテールを持つこのボードは、どんなレベルのスノーボーダーでも面白いと感じてもらえるミラクルボードです。飛べるパウダーボードをお探しの方は是非、SKIP JACKという名前の由来を調べてみてください。

Burton公式サイト https://www.burton.com/jp/ja/home

Categories : SNOWBOARD
Tags:, , ,

COMMENT

シェア