tomamu

3月下旬が狙い目、春のトマム スキー場が面白い!|トマム・マウンテン編

星野リゾートトマム スキー場、ローカル流の遊び方

春トマムでシーズン最後の思い出を

今回は、4月に北海道を離れることになった仲間と、トマムで最後の1日を過ごしました。静かな広いゲレンデで、僕らなりの送別会が出来たと思っています。

tomamu

MORO / KOUTAKE / ZOE

春に降雪があればコース内外の新雪を、雪がなければ迂回コースや綺麗な圧雪をハイスピードで。コンパクトながらもレベルの高い遊びが出来るトマムスキー場。札幌からは決して好アクセスとは言えませんが、ニセコ方面とは違う、どこか懐かしいリゾート感が気に入っています。春のスノーボードトリップのプランに是非加えてみてはいかがでしょうか。

KOUTAKE「スロープ、パウダー、カービング、壁、なんでもあるので、全部使って遊べるのが良かったです。札幌近郊からだと少し遠く感じますが、それでも楽しい1日でした。」

ZOE「スノーボードはただ滑るだけじゃつまらない。遊び方がわからないとオープンバーンをただ滑ることになってしまうけど、トマムはスノーボードを知っている人ほど楽しい山になると思う。特に、あの大きな壁が良いですね。」

tomamu

※この記事に掲載しているのは、3月28日と4月1日に撮影したトマムの様子です。撮影日の前週には30cmの降雪があり、非圧雪コースやサイドカントリーはバブバブ状態。3月後半にも関わらず、札幌近郊3月初めの様な雪質でした。これも、トマムの寒い環境のお陰です。もし、ハイシーズンで十分な降雪があったなら?最高の1日が過ごせることは間違いありません。天気予報を小まめにチェックしながら雪雲を追いかけてみましょう。

tomamu

フードコートであの店を発見

センターハウスには、チケットカウンターの他、レンタルショップやカフェ、広い休憩所兼フードコートが2フロアもあり、2階席からはゲレンデの様子を眺められます。また、フードコートには”豚丼いっぴん”やネパールカレーの”ビスタ―レビスターレ”といった道内の人気飲食店がテナント出店しています。定番ゲレ食も良いですが、いつもと違ったゲレンデランチが味わえます。おにぎり屋さんやパン屋さんなど軽食も揃っていました。
tomamu

札幌からのアクセス

tomamu
札幌からは、高速を利用しておおよそ2時間(トマムIC下車→道道136号線)、一般道からだと国道274号経由、道道136号線で3時間半のロングドライブです。
星野リゾート トマム スキー場公式サイト
北海道勇払郡占冠村中トマム
TEL 0167-58-1111(代表)
1 2
Categories : SNOWBOARD
Tags:, , ,

COMMENT

シェア