Aito Ito 伊藤 藍冬

ハーフパイプコンペティター
伊藤藍冬のフルチューン

みんなのチューンナップ|ハーフパイプ編

いざ、藍冬のプレチューンに着手

CAPITA THE OUTSIDERSのベンドは、CAMBERをベースに、ノーズとテールにフラットな部分がある”NEW AGE CAMBER”です(BURTONでいうところのPURE POP CAMBER)。トースタイン・ホーグモが火付け役となったフリースタイルボードの王道をいく形状。「この”イカ星人”をハーフパイプで使うのか!?」と、最初は驚きましたが、モデル名にはピッタリとハマっていますよね。

チューンナップでデメリットをカバーし、格好良さと乗り味を両立させようとする藍冬流のボード選びは「自分らしく滑りたい!」という信念を感じます。数多くのボードに乗って来た彼の作戦なら、十分に戦えるボードになるはずです。あとはイメージ通りの板に仕上げるのみ。今からフィードバックが楽しみです。

「そのボードの特性が目的に合わない」という理由で、好きなブランド・気に入ったグラフィックスのボードを諦めた経験がある方は多いと思います。そんな時、チューンナップによって不安要素が改善できる場合があると考えるだけで、ボードの選択肢はもっと自由に広がっていきます。

capita outsiders

作業工程と解説

今回のチューンナップは、ソールサンディングが中心です。大会に出場する選手たちの多くは、同じボードを複数用意しています。2本のボードの仕上がりに差が出ないようにチェックしながら進めていきます。

SOLE:THE OUTSIDERSはCAPITAのミドルクラスということもあり、ベースの仕上げが良いとは言えません。工場出荷時のストラクチャーでは、ハーフパイプでスピードを繋ぎ続けることが難しいということで、ソールの溝を滑らかになるまで削り落とします。目の粗いペーパーでの過度なサンディングは、ソールの毛羽立ちを招くので要注意。最後は2000番のペーパーで仕上げました。

capita outsiders
このストラクチャーを削ります。
capita outsiders
手作業の為、長期戦です。
capita outsiders
つるんと滑らかに。

EDGE:カッパーマウンテンでのコンクリート級に硬いアイスバーンと戦う為の”強いエッジ作り”も、大きな課題です。エッジの角度を立てすぎると、エッジtoエッジが重く感じてしまうため、軽く仕上げて欲しいという要望。エッジはソールとサイドを1度ずつ削り、磨く、磨く、磨く。

capita outsiders
CAPITAはサイドウォールが長~くカットできます。
capita outsiders
サイドウォールの削り跡を整えます。
capita outsiders
ソールとサイドを1度ずつ削り、何度も磨きます。

WAX:強いソール、走るソールを目指して、ベースワックスと滑走ワックスを何度も仕込みます。使用したのは、藍冬くんもお気に入りのDOMINATOR社のワックスです。
OUT SIDER 1(ベース:RENEW G / トップ:ZOOM G, ショップバルクホワイト,ショップバルクブルー)
OUT SIDER 2(ベース:RENEW G / トップ:ZOOM,ショップバルクホワイト,ショップバルクブルー)

DOMINATOR WAX
DOMINATOR RENEW/RENEW G /ZOOM/ZOOM G
Aito Ito 伊藤 藍冬
ワックスについても細かく打ち合わせます。
capita outsiders
ソールの黒ずみはワックスによるものです。

Aito Ito 伊藤 藍冬 capita

AITO SPECIALが完成!

ソールサンディングも綺麗に仕上がったので、雪面での摩擦抵抗は抑えられるのではないでしょうか。最後に、トップシートの縁をさっとダリングすると、全体が赤いラインで縁取られてお洒落になりました。この一手間が、トップシートを剥がれにくくします。

カッパーマウンテンのパイプは、ビブラムソールのブーツじゃないと登れないくらいツルツルだそうですが、このボードでイメージ通りの滑りを見せてくれることを期待しています。皆さん、今シーズンの伊藤藍冬に是非注目してください!

Aito Ito 伊藤 藍冬
Aito Ito

MOJANE TUNEUP INFO

スノーボードは、それぞれのメーカーやモデルによって、用途、材質、仕様も実に様々。そんなスノーボードの特長を活かしながら、ソールやエッジを乗り手に合わせて調整し、行先に応じたワクシングで仕上げるのがMOJANEのフルチューンナップです。同じボードでも、チューニングによってその乗り心地は驚くほど変化し、時に上達の足掛かりにもなります。

今後も色々なスタイルのフルチューンを取り上げていく予定ですので、チューンナップに興味をお持ちの方、自分に最適なチューンナップが分からないとお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

MOJANE FULL TUNEUP(PRE TUNEUP) ¥12.000+TAX

※当店でニューボードお買い上げの方は、納品前のプレチューンナップを無料で行っています。また、お持ち込みのフル/プレチューンナップもお気軽に。

1 2
Categories : SNOWBOARD, SERVICE
Tags:, , , ,

COMMENT

シェア