DUSK 2018 SS

DUSK2018春夏、最新カタログ

DUSKのウエットスーツで大人のサーフスタイルを。

着る人を主役にするシンプルなウェットスーツ

宮城県仙台市出身のプロサーファー越後 将平さんがディレクションする国産ウェットスーツブランドDUSKより、2018スプリング・サマー版のカタログが届きました。今季ウェットスーツを新調したいと考えている方は是非、DUSKの丁寧できめ細やかなモノづくりを体感してください。

春夏用ウェットスーツ最大の特徴は、動きやすさを重視した生地、通称”ジャージー”です。近年はその動きやすさに加え、保温力を兼ね備えた素材も登場し、北海道でのサーフィンがより快適になりました。

1年中ウェットスーツを必要とする北海道では、機能性や着脱のし易さだけでなく、シルエットや着こなし方にもこだわりを持つ方が多いと思います。
DUSKのウェットスーツは、全てひとりひとりの体型や要望に合わせて制作するオーダーメイドです。高級感漂うシンプルな仕上がりに定評があります。品質はもちろん、スタイルが良く見えるデザイン、そしてブランドの持つ雰囲気という点からもお勧めしたいブランドです。

DUSK 2018 Spring & Summer Collection

DUSK 2018 SS

SLUB

DUSK 2018 SS
2017秋冬にリリースされたフロントジップ開口のニューモデル。着脱のし易さと運動性能を重視した、ややゆったり目のシルエットです。もちろんフルオーダーでタイトに調整できますが、ゆったり目がSLUBのおすすめです。リミテッドタイプの生地はハイラインモデルと比較して更に動きやすいものとなります。

HIGH LINE

DUSK 2018 SS
DUSKの定番モデル。フロントジップのすっきりとしたデザインがカッコイイです。フロントフラップに隠された開口部は、浸水を最小限に抑える設計が施されています。2mm、3mmから選択可能です(LIMITED TYPEは3mmのみ)。

HIGH LINE SUMMER, UP DOWN

DUSK 2018 SS
北海道ではSUMMERシリーズの着用期間が短い為、あまり実用的ではありませんが、道外や海外リゾートへのサーフトリップを計画中の方には是非、注目して頂きたいモデルです。

MATERIAL

DUSK 2018 SS
DUSKウェットスーツの機能を最大限に体感できる素材はリミテッドタイプの”PGL-J”ではないでしょうか。保温力、耐久力、運動性、全てのカテゴリーにおいて最高峰のマテリアルです。北海道の海水は夏でも冷たく、セミドライスーツが必要な日も多いのが実情。リミテッドタイプはセミドライスーツでもお勧めの素材です。

MOJANEウェットスーツ・オーダーフェア

2018年4月27日から5月27日迄の1カ月間、MOJANEで取り扱う3つのウェットスーツブランド(O’NEILL/DUSK/4Dimensions)のオーダーフェアを開催致します。
期間中は、通常オーダーでウェットスーツの代金に追加される10%のオーダー・チャージ料(採寸・カウンセリング等の費用)を無料(カードでお支払い頂く場合は5%引き)とさせて頂きます。また、今回のフェアご利用特典としてMOJANEお勧めのサーフワックス、FU WAXを1点プレゼント!是非、ご利用ください。

DUSK公式ブログhttp://dusksuits.com/

Categories : SURFING
Tags:, ,

COMMENT

シェア